足のむくみ

デスクワークが多く、夕方仕事終わりの足のむくみがひどくなる…ということはありませんか?

日常生活の中でに足がむくむ原因として、
(1)長時間の同じ姿勢
ずっと立ち仕事が続いたときなど長時間同じ体勢でいると血液が足に溜まりやすくなります。これらは血液が上手く循環されずに足に老廃物などが溜まってしまい、とくに冷え性は血液の循環が上手くいっていないことでもあります。

(2)運動不足や筋力低下
運動不足や筋力が低下すると、血液を戻すはたらきが弱くなり血流をスムーズに流れさせるためのポンプの役目をしている筋力が低下して足がむくみやすくなります。

(3)水分や塩分の摂りすぎ
水分や塩分を摂り過ぎると、体の中に水分が蓄積されてむくみにつながりやすくなります。また塩分の取りすぎは必要以上に水分を取ってしまう原因にもなります。

(4)自律神経が乱れ
ホルモンバランスの乱れや睡眠不足などで自律神経が乱れでむくむこともあります。その結果、血液の循環が悪くなり足のむくみにつながります。ブログ画像

足のむくみの予防と対策として、
・入浴で体を温める( 足湯だけでもOK )
・運動を継続していくことで徐々に筋肉量も増え、むくみにくい体になります( ウオーキングなど )
・食生活を見直す( 塩分を摂りすぎていないか? 栄養のバランスはとれているか? )

むくみの予防や対策は、基本的に規則正しい生活を送ることです。毎日の生活に少しづつ見直していくことをお勧めします。

関連記事

この記事へのコメントはありません。

PAGE TOP